【10/31】FX初心者向け 勝率アップするためのチャート分析

チャート分析
スポンサーリンク

皆さん、おはようございます(^^) 今日で10月も終わりですね。本当に1年ってあっという間です(*´Д`*) 2019年が始まったと思いきやもうすでに年末ですよ(>人<;) 寒さも増して来ると思いますので、皆さまお身体ご自愛ください^^

さて、本日もデイトレード目線でのドル円相場を見ていきたいと思います。その前に、昨日ポジションを保有したドル円ですが、下記チャートの赤丸部分で損切りしました。(日本時刻21時前の損切り。結果的には微損)損切り理由としては、21時15分からの米国 ADP雇用統計と米国 第3四半期GDP決算発表があったためです。当日30日午前9時30分ごろポジション保有しましたが、そこまで大きな上昇も見せませんでしたので、ストップロスいく前に微損で損切りしました^ – ^ 本日のFOMC発表前ということもあり市場は様子見が楽観していたのだと思います。

10月30日 ドル円 トレード結果

買玉 108.867 → 108.848 損切(裁量)   −約2 pips

反省点
狙い目は良かったが、ポジションニングの位置が少し甘かった。最初のストップロスを少し大き目に取る必要性があり、エントリータイミングは良かったとは言えない。ただトレードとしては微損で終わったが、裁量で重要指標前にポジション解消ができたのでその点は良かった。(結果的に待っていれば利確ポイントで利確できたが、そこは計画通り実行できたとして良しとする)


昨日のFOMC結果を受けてドル円は大きく上昇しました。FOMCはこれで3会合連続の利下げとなりましたが、市場ではすでに利下げ観測折り込み済みであった点とFOMCの今後の方向性としては「一旦は利下げはストップとし、経済の動向を見て今後を判断」といったような発表もあり、ドル円は一時急上昇しました^ – ^ ただ下記日足チャートの中で200日移動平均線と緑色上昇チャネル上限が抵抗線となり昨日のローソク足は上髭陰線ピンバーとなっております。現在は緑上昇チャネルと赤色下降チャネルの外枠の黄色太線の中で相場が推移し始めております。その中で紫水平線もかなり意識され始めてます。

7時時点での日足を引きで見るとこんな感じ。。

取り急ぎスイング目線の玉は赤色上段下降チャネルの上限で売玉を仕込んでいきたいと思います。詳細は10月28日投稿の「10/28 ドル円 スイングトレード 月足 週足 日足 分析」をご覧ください。
https://yujinfxblog.com/jpy-usd-swing-trade-oct-28th-2019-forecast-for-market-tendency/

本日のデイトレード目線

基本、短期目線では本日もドル円は買い目線で相場をみてます。下記日足チャートでみると紫水平線108.850ライン上でローソク足が固まっている為、底値も固そうです。ただ、現状、緑色上昇チャネルの上段と赤色中段下降チャネルの上段の外側にある位置で相場が推移しております。(ちょうど黄色太枠ラインの内側)その中で日足では、200日移動平均線と上昇チャネル上限に3日連続で頭を押さえ付けられており、上値も重たい感じです。さらに昨日は大きな陰線ピンバーを見せてきたところを見ると、一旦下落の調整が入る可能性があります。なので、黄色太線のライン赤丸付近まで引きつけて、損切ラインは浅くした上で買玉を検討したいと思います。ただプライスアクションをみて黄色太枠をはみ出して大きく下落してくるようであれば、一旦は様子見をしようかと思います。

本日のドル円 目線まとめ    

①昨日に引き続き基本は買い目線
② 赤線中段チャネル上限ライン(黄色太線)を超えた黄色の水平線108.694ライン付近で買玉検討。
③上記エリアでしっかりサポートされている動きをローソク足が見せてくること。 →下ヒゲを作るなど底堅さを確認の必要あり。
④4H足で逆三尊を形成している(位置が微妙なので根拠は薄目)

→損切ラインは昨日エントリー付近の黄色ライン108.694エリアの少し下に設定予定。
→テクニカル的には以上。 ファンダメンタル的には 今日は大きな重要指標はないが、注意するとすれば、21:30からの米国 雇用コスト指数 第3四半期発表ぐらいです。さらに明日は米国 雇用統計発表が控えておりますので、重要指標前は基本玉を持たない。持っている場合は早期決済。

以上の根拠で本日はデイトレード予定を組んでいきます( ^∀^)今週はもうノーポジで終わるかもしれません。

本日もお忙しい中ブログをご覧いただきありがとうございました。
ツイッターもやっておりますので、良かったらフォローしてください^^
https://twitter.com/yyoshi71
今後とも本ブログを宜しくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました