【11/06】FX初心者向け 勝率アップするためのチャート分析

チャート分析
スポンサーリンク

おはようございます、ユージンです^^本日はドル円、ユーロドル、ポンドドルの3銘柄を見ていきます( ^ω^ )よろしくお願いします。

ドル円デイトレ分析

昨日は終始上昇相場でした。私は途中から売り玉で入ったのですが、(ツイッターに載せてます。)早めに微損で逃げることができました♪( ´θ`) ここまで上昇が強いとは。。。結構焼かれた人多いと思います! 下記は今日の8時ごろのドル円日足チャートです。これだけ上昇が強いと買いも入れづらいですし、かといって売り玉も仕込みにくいです。本日は入るには優位性はあまりなさそうです。上昇まだ強いと思いますので、スイング目線で投稿した「11/04 ドル円 スイングトレード 月足 週足 日足 分析」の通り、下記チャートの売り玉エリアまで待ちですね。今日は買い目線でスキャル程度にしたいと思います。(ツイッターで更新していきます)

画像をクリックすると拡大表示できます。
画像をクリックすると拡大表示できます。

続いて4h足ですが、昨日の上昇が強さが際立ってます。。上髭つけていますが、位置的にまだ上昇してもおかしくない位置なので、これだけで売り玉は入りづらいですね。難しい位置です♪( ´θ`)

ユーロドル デイトレ分析

ユーロドルですが、昨日はドル円と逆相関にあり大陰線をつけてきました。下記日足チャートご確認ください。直近は下記売り玉検討エリアで玉を仕込みたいと思います。まだ落ちてくると見ております。

画像をクリックすると拡大表示できます。

続いて下記4h足チャートご確認ください。売り玉の根拠としては赤色の上段下降平行チャネルの下限付近。また4h足の200SMAのサポートを想定して売り玉検討しております。

画像をクリックすると拡大表示できます。

下記が4h足を引きで見たときのチャートですが、4h足の200SMAが直近サポレジで意識されているのがわかると思います。あとは日足レベルで右肩上がりの逆三尊を形成しているのも優位性が高いですよね。

画像をクリックすると拡大表示できます。

ポンドドル デイトレ分析

最後にポンドドルですが、スイング目線、デイトレ目線でも売り目線です。ただスイングの場合は下記と売り場が異なります。詳細は「11/3 ポンドドル スイングトレード 月足 週足 日足 分析」をご覧ください。

ポンドドルの下記日足チャートになります。直近はピンク色下降平行チャネル上段意識されております。ここまで上がってくれば売り玉を検討したいと思います。

画像をクリックすると拡大表示できます。

デイトレ目線での売り玉検討理由は直近の上昇が大きすぎるため、スイング目線まで上昇してくるにしても一旦下げが必要だと思います。あとはピンク色下降平行チャネルが意識されいる点ですね。昨日は陽線のコマを見せており、方向性に迷いが見えます。下記4h足チャートでもご確認ください。今日はポンドドルは様子見したいと思います。

画像をクリックすると拡大表示できます。
本日のデイトレ 目線まとめ

ドル円
短期的には買い場、売り場を探すのが難しい局面。まだ上昇の余地があるため、買い目線でスキャル程度にしたい。優位性は低め。とりあえずはスイング目線の売り場まで街が主体。 →本日の相場 買い目線。(スキャ程度)

ユーロドル
昨日の下落に引き続きまだ下落の余地ありと見ている。ただ今日すぐに下落してくるかは微妙。赤色平行チャネル付近、4h足200SMAまで引きつけての買い玉。右肩上がりの逆三尊を形成しているのも心強い。ここまで引き付ければ優位性は高い。 →本日の相場 買い目線。(売り場まで引きつけ要)

ポンドドル
本日は様子見の相場。ピンク色下降平行チャネル上段まで引きつけて、さらにここでのレジスタンスの動きをしっかり確認してから売り玉を仕込みたい。ポンドは慎重に取引しないと火傷じゃすまないです。 →本日の相場 様子見。

以上の根拠で本日はデイトレード予定を組んでおります( ^∀^) 個人的にユーロドルが下がってくれば熱いですね!!

本日もお忙しい中ブログをご覧いただきありがとうございました。
ツイッターもやっておりますので、良かったらフォローしてください^^
https://twitter.com/yyoshi71
今後とも本ブログを宜しくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました