【11/25】FX初心者向け 勝率アップするためのチャート分析

チャート分析
スポンサーリンク


こんにちは、ユージンです^^本日もドル円、ユーロドル、ポンドドルの3銘柄を見ていきます( ^ω^ )よろしくお願いします。※大きく窓開けしていない前提なので、極端な窓開け相場はご了承ください。

またYOUTUBEの方でもより詳細に説明しておりますので、下記よろしければ見てみてください^^
【FX 10分相場解説 】2019/11/25 デイトレード 優位性のあるエントリーポイント解説 ドル円下落の見通し大

ドル円 デイトレ分析

ドル円は本日短期的には上目線継続だが、今週末にかけて7:3の割合で下落の見通し。下記週足チャートご確認ください。青線の上昇ウェッジを深掘ったものの、水色線の週足フィボナッチ61.8ラインと緑色上昇チャネルの下限でサポートされて2週連続で下ひげを出して陰線で終了。なので上昇ウェッジ下限と黄色水平線109.000付近までは短期的に上昇して、そこから本格下落してくると見ております。先週108.430で買い玉を仕込んだままですので、その上昇はできればとって、売りポイントまで引きつけて売り玉検討したいところですが、今から買い玉で勝負はやめた方が良いと思います。今からロット小さくして売り玉か、売り玉を仕込めるポイントまで引きつけて本玉がオススメです。

画像をクリックすると拡大表示されます。

週足ではパッと見た感じもう上値の伸びに限界を感じるチャートに見えます。あと週足で見ると逆三尊を形成してくるようなチャートパターンにも見えてます。買い玉は逆三尊形成の最後の谷でしたいですね。。

画像をクリックすると拡大表示されます。

続いて下記日足チャートです。売り玉は黄緑エリアまで引きつけてしたいですね^^

画像をクリックすると拡大表示されます。

ユーロドル デイトレ分析

ユーロドルですが、ユーロドルは8:2の割合で売り目線一択ですね。先週も引けの金曜日にかけて大きく下落してきました。下記週足チャートになります。先週の赤丸付近が絶好の売り場でした。ここで売り玉保有の方はホールドがまだオススメ。今週頭は反発の上昇もあり得るので今からは戻しの上昇を待って売り玉で入った方が良い局面ですが、下落の勢いが出てくることも予想して今から入るなら小から中ロットで売り玉がオススメです。

画像をクリックすると拡大表示されます。

続いて下記ユーロドル日足チャートです。今から売りを狙うなら日足の75SMA付近の上昇までは待ちたいですね♪(´ε` )

画像をクリックすると拡大表示されます。

ポンドドル デイトレ分析

最後にポンドドルですが、先週の投稿であげた通り大きく下落してきました^^先週から売り玉仕込みたかったが仕込めてないです泣 ♪( ´θ`) 今から下落で入るのはちょっと怖いですね。というより今週頭は7:3の割合で買い目線で見てます。(理由は後程)取り急ぎ、下記週足チャートです。スイング目線では①、②まで上昇してきて三尊を形成しての下落が一番感度が高い。週足200SMAと週足フィボナッチ50.0の半値戻しから見て①がもっとも感度が高いですね

画像をクリックすると拡大表示されます。

そして下記4h足ですが、まず水色の週足フィボナッチ38.2ラインのサポートが厚い。そして200SMAがすぐ下にいる点と先週の下落幅が大きくレンジ下限まできている点から本日は買い目線ですね。

画像をクリックすると拡大表示されます。
本日のデイトレ 目線まとめ

ドル円
短期的には買い目線だが今から買い玉検討はやめておいた方が良い。売り玉検討エリアまで待って売り玉検討。すぐに下落してくる可能性もなくはないので待てない人は小ロットで売り玉がオススメ。 →本日の相場 短期上昇からの売り目線

ユーロドル
引き続き売り目線。本玉で入る場合は日足75SMAまで待っての売り玉がおすすめ。今から入る場合、小さな戻しを待って小〜中ロットで売り玉検討がおすすめ →本日の相場 売り目線。

ポンドドル
先週の下落継続?かの流れをみて週足フィボ38.2ラインと4H足200SMAを背に買い玉検討 →本日の相場 買い目線。

以上の根拠で本日はデイトレ予定を組んでおります( ^∀^)

本日もお忙しい中ブログをご覧いただきありがとうございました。
ツイッターもやっておりますので、良かったらフォローしてください^^
https://twitter.com/yyoshi71
今後とも本ブログを宜しくお願いします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました