【11/27】FX初心者向け 勝率アップするためのチャート分析

チャート分析
スポンサーリンク


こんにちは、ユージンです^^本日はドル円、ユーロドル、ポンドドルの3銘柄を見ていきます( ^ω^ )よろしくお願いします。
また、本日はYOUTUBEでも動画で相場分析をアップしております。よかったらそちらもご覧ください。下記リンクになります。
【FX 10分相場解説 】2019/11/27 デイトレード 優位性のあるエントリーポイント解説 ドル円下落の見通し大

ドル円 デイトレ分析

ドル円は対局は変わらずずっと下目線です。下記25日のチャート図のように週足で見てもかなりロングが溜まっているのが分かり、上値の重さがわかると思います。週足で下記チャートのように逆三尊を作ってくる可能性あり。ロングは逆三尊の最後の谷を作ってくるエリアで本玉検討。

画像をクリックすると拡大表示されます。

続いて下記日足ですが、陽線で実体は固まりそうですが、上髭をつけて上値も重たい感じですね。

画像をクリックすると拡大表示されます。

4h足で見てもフィボナッチ61.8ラインのサポートは厚く一旦上昇の調整は見せているものの、緑色上昇平行チャネルの上限と109.00の節目水平線でレジスタンスされるような動き。昨日は月曜日の売り玉は微益で決済後、ドテンロングで数pipsとって再び109.073で売り玉中です!!

画像をクリックすると拡大表示されます。

ユーロドル デイトレ分析

ユーロドルは11/21(木)から1.10900で売りスイング中。下記日足チャートのように日足レベルの逆三尊否定からの売り圧力強めの局面。

画像をクリックすると拡大表示されます。

ただ昨日の日足は陽線で実体固まる感じ。緑色トレンドラインのように三角保ち合い形成の流れあり。一旦レジスタンスされ調整の上昇見せてくる動きあり。本日は売り目線で戻りの上昇調整待ちの状態。

画像をクリックすると拡大表示されます。

下記4h足で見たとき75SMAエリアまで上がってくれば売り玉検討しても良いエリア。週足の10SMAもレジスタンスラインとして直近意識されており、そのエリアとも重なる。

画像をクリックすると拡大表示されます。

ポンドドル デイトレ分析

ポンドドルは今難しい局面ですね。ずっとレンジが続いております。下記チャートのように週足で三尊を見せてくる可能性も濃厚。ただロングもかなりたまっており、下落して逆三尊を作ってくる可能性もあります。もし上がってきても①のエリアぐらいまでと見ており、ここまで上がってくれば売り玉本命を仕込みたいところです。対局は下目線の中、ちょこちょこ買いを取っていくスタイルです。

画像をクリックすると拡大表示されます。

下記4h足ですが、4h足200SMAとレンジ下限付近で実体を徐々に切り上げてきているあたり、本日は上がってきそうですね。位置は悪いですが、レンジの中で逆三尊も作ってきてます。ここが否定されれば売りの圧力が強まってくると思います。私は本日は様子見しますが、買っても良いポイントではあると思います。ただ対局下の中の逆張りなので損切りは浅めの方が良いと思います。

画像をクリックすると拡大表示されます。
本日のデイトレ 目線まとめ

ドル円
そろそろ売り玉で勝負しても良いポイントです。もみ合いも十分してますし、ロングポジションもたまってます。損切りは設定しますが、売り1本で勝負。 →本日の相場 売り目線。

ユーロドル
売り保有ポジションはそのままホールド。対局は下であり売り目線。ただ一旦三角保ち合いのサポートによる上昇調整の戻りもあり得るので、今から売り玉する場合は4h足75SMAを背に売り玉は検討したいところ →本日の相場 売り目線。(上昇のポイントまでの待ちが必要)

ポンドドル
一旦4h足レベルでは200SMAのサポートを背にロングしても良い局面。ただ対局は下なので損切りは浅く。私は方向感出るまで様子見したいと思います。 →本日の相場 買い目線 (優位性低めなので注意)

以上の根拠で本日はデイトレード予定を組んでおります( ^∀^)

本日もお忙しい中ブログをご覧いただきありがとうございました。
ツイッターもやっておりますので、良かったらフォローしてください^^
直近のポジション報告はツイッターで逐一細かく呟いてます!!
https://twitter.com/yyoshi71
今後とも本ブログを宜しくお願いします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました