【11/28】FX初心者向け 勝率アップするためのチャート分析

チャート分析
スポンサーリンク


こんにちは、ユージンです^^本日もドル円、ユーロドル、ポンドドルの3銘柄を見ていきます( ^ω^ )よろしくお願いします。
また、本日はYOUTUBEでも動画で相場分析をアップしております。よかったらそちらもご覧ください。下記リンクになります。
【FX 10分相場解説 】2019/11/28 デイトレ 優位性のあるエントリーポイント解説

ドル円 デイトレ分析

ドル円ですが、昨日は米国の経済指標結果が軒並み良くて、強い上昇を見せてきた1日でした。ツイッターでも呟いておりますが、109.50付近の玉は109.265で損切りをしました。いつもの玉の1/3以下で入っていたので損切り少し引っ張りましたが、反省は反省!!今上昇ウェッジの下限にタッチしておりますが、売っていきたいエリアですが、高値更新もしておりますので、もう少し様子見。109.800付近は週足フィボナッチの半値戻しラインと赤色下降平行チャネルの上限、週足200SMAがある点からこのエリアまでオーバーシュートしてくれば売り玉(本玉)を検討します。ここが勝負どころ✌︎(‘ω’✌︎ )b 今から売り玉仕込まれる方は小玉で慎重にトレードしていきましょう!!下記日足チャートです。

画像をクリックすると拡大表示されます。

続いて下記4h足チャートです。

画像をクリックすると拡大表示されます。

ユーロドル デイトレ分析

続いてユーロドルは日足逆三尊否定からの売り圧力が高まってきている局面です。下記日足チャートです。キリ番1.10000と緑色トレンドラインがサポート要因になり上昇し,ピンク色下降トレンドラインと三角保ち合いを見せてくる可能性もありますが、緑色トレンドラインタッチへのスパンも早くなっており、下落バイアス強めです。下記日足と4h足ご確認ください。

画像をクリックすると拡大表示されます。
画像をクリックすると拡大表示されます。

今から売り玉の場合はロットコントロールを!4h足で見れば売っても良い局面。個人的にはもう少し待ってから日足75SMAまで上がってくれば売っても良い局面だと思います。ピンク色下降平行チャネル上限から売りポジ持っている方は半ロット利確しても良いエリアです。目標は赤色下降チャネルの下限と週足フィボナッチ23.6ラインの手前まではホールドしたいですね。

ポンドドル デイトレ分析

ポンドドルは一旦相場に方向性が出るまでは様子見が一番オススメな局面。トレードする場合は小玉でロットコントロールしながら入っていくのが良いと思います。昨日は寄り付きは下げて、引けは予想通り大きく上昇を見せてきました!ピンク色チャネルの上限を抜けてくるが上髭になって戻ってくるようであれば、売り玉!一旦ピンク色下降チャネル上限を抜けて、再び戻ってきてサポートされるようであれば買っても良い相場です。しつこいですが、どちらにしてもロット管理にはご注意を!下記日足と4h足チャートです。0715時点では上昇が引き続き強い感じですね。

画像をクリックすると拡大表示されます。
画像をクリックすると拡大表示されます。
本日のデイトレ 目線まとめ

ドル円
週足フィボナッチの半値戻し50.0ラインと赤色下降平行チャネル上限、エリアまでオーバーシュートしてくれば売り →本日の相場 売り目線(あがってくるまで待ち)。

ユーロドル
本日も引き続き売り目線。1.10000のキリ番付近の動きに注目。4h足では緑色トレンドライン反発があり、一旦売っても良い局面。安パイなところであれば日足の75SMA付近まで待ち →本日の相場 売り目線。

ポンドドル
様子見相場ピンク色下降平行チャネル付近の動きに注目。上髭をつけレジスタンスする動きを見せれば売り。上抜け後の戻りでサポートされれば買い。どちらにしろ今の相場では小玉での様子見が必要。 →本日の相場 様子見。 

以上の根拠で本日はデイトレード予定を組んでおります( ^∀^)

本日もお忙しい中ブログをご覧いただきありがとうございました。
ツイッターもやっておりますので、良かったらフォローしてください^^
トレードの内容を正直に公開しております。
https://twitter.com/yyoshi71
今後とも本ブログを宜しくお願いします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました