【12/03】FX初心者向け 勝率アップするためのチャート分析

チャート分析
スポンサーリンク


こんにちは、ユージンです^^本日もドル円、ユーロドル、ポンドドルの3銘柄を見ていきます( ^ω^ )よろしくお願いします。
また、本日はYOUTUBEでも動画で相場分析をアップしております。よかったらそちらもご覧ください。下記リンクになります。
【FX 10分相場解説 】2019/12/03 デイトレ 優位性のあるエントリーポイント解説 」

ドル円 デイトレ分析

昨日一旦高値更新をしていきましたが、週足フィボナッチ50.0半値戻し、赤色下降平行チャネルの上限、週足200SMAが上にいて頭は重たく、今週の始まりは反落スタートになりました。109.490で持っていたポジションも109.010で半ロット利確しました^^下記週足になります。

画像をクリックすると拡大表示されます。

ドル円は今週は売り目線で勝負です!ただ、今から売りの追随は少し様子見てから。まず日足の200SMAに対してのプライスアクションを見ることが大切になってくると思います。ここをブレイクして再びワンタッチで戻ってくるようであれば売りの追随も視野に入れて良いと思いますが、ここで再び上昇してくる可能性もありますので、今からすぐに追っかけショートはやめた方が良いと思います。

画像をクリックすると拡大表示されます。

ユーロドル デイトレ分析

ユーロドルもファンダメンタルの影響を受けて上昇とは言っても、テクニカル的にも上昇してきても良い局面でした!黄色水平ラインエリアとピンク色下降トレンドラインで頭押さえつけられるような動きを見せて、日足75SMAを抜けてきました。下記日足になります。

画像をクリックすると拡大表示されます。

ピンク色下降トレンドタッチぐらいで再び売りを検討しておりましたが、上昇のパワーが強く一気にタッチしてきましたので、一旦ここのプライスアクション様子見です。(パワーが強い時はそのまま抜けてくるときがあるので。)下記4h足で見たときに上髭になって再びピンク色トレンドラインに実体がインサイドするようであれば売り玉も検討したいと思います。ここを大きく上昇するようであれば一旦否定された日足レベルの逆三尊エネルギーが解消されることも視野に入れておく必要があります。

画像をクリックすると拡大表示されます。

ポンドドル デイトレ分析

昨日のポンドは上昇してきました。しかし、週足で見ればまだまだ大局は下落トレンドの中での上昇なので、一旦ピンク色下降チャネル上限に対してのプライスアクションが大切になってくる局面です。ここを上抜けて再びピンク色チャネルに対して戻ってからの反発するような動きがあればロング検討したいと思います。下記日足チャートになります。

画像をクリックすると拡大表示されます。

下記4h足で見ても赤枠の通りさらに小さな逆三尊を作ってます。一旦ピンク色チャネルと黄色水平線を抜けてからのサポート要因を見てからロング検討したいと思います。

画像をクリックすると拡大表示されます。

ポンドドルは以前から何度も投稿している通り下記チャートのように週足で三尊を作ってくる局面がくればスイング目線でショートを検討したいと思ってます。一旦上昇を作ってきたとしても週足200SMAがすぐ上にいるので、今からロングで入る方はこの辺で利確するのが無難だと思います。

画像をクリックすると拡大表示されます。
本日のデイトレ 目線まとめ

ドル円
本日は売り一択。一旦目標としていた節目まで上昇して一気に反落中。ただ今からすぐ売り追随は注意。日足200SMAに対してのプライスアクションを見てからの売り玉が無難だと思います。 →本日の相場 売り目線。

ユーロドル
売り玉を再び検討したいピンク色トレンドラインタッチエリアまできましたが、いかんせん上昇が強いため、少し様子見。ここでレジスタンスされるような動きがあれば再び売り玉検討。 →本日の相場 売り目線。

ポンドドル
ピンク色下降チャネル上限上抜け中。逆三尊を形成しており、一旦は上抜けの可能性あり。ピンク色チャネル上限と黄色水平線に対してのプライスアクションを見てサポート要因があれば買い玉検討 →本日の相場 買い目線。

以上の根拠で本日はデイトレード予定を組んでおります( ^∀^)

本日もお忙しい中ブログをご覧いただきありがとうございました。
ツイッターもやっておりますので、良かったらフォローしてください^^
https://twitter.com/yyoshi71
今後とも本ブログを宜しくお願いします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました