【12/10】FX初心者向け 勝率UPするためのチャート分析

チャート分析
スポンサーリンク


こんにちは、ユージンです^^本日もドル円、ユーロドル、ポンドドルの3銘柄を見ていきます( ^ω^ )よろしくお願いします。
また、本日はYOUTUBEでも動画で相場分析をアップしております。よかったらそちらもご覧ください。下記リンクになります。
【FX 10分相場解説 】2019/12/10 優位性のあるエントリーポイント解説 デイトレ

ドル円 相場分析

本日も下目線。下記週足チャートで見るとロングが溜まっているのが分かると思います。一旦下落の調整を作らないと大きく上昇もできない相場。

画像をクリックすると拡大表示されます。

下記日足チャートですが、急騰前水準で一旦の反発の上昇を見せて来ている局面。ドル円は週足フィボナッチ61.8ラインで再び反発しました。ここのサポート強い。 日足レベルで三尊右肩を作りに行く可能性もあり、ここでそのようなチャートパターンを作れればここを抜けて来そう。ドル円は下記日足チャートに記載しているように2パターンで売り玉検討してます。再び109円代で実体が固まるようであれば4h足の三尊が否定される形にもなるので、損切り予定です。

画像をクリックすると拡大表示されます。

下記4h足チャートです。黄色四角エリアのようにもみ合い相場になる可能性ありです。4h足ではすでに三尊を形成しているようにも見えますのでフィボナッチ61.8ラインを割ってくればパターン1の売りを検討したいと思います。

画像をクリックすると拡大表示されます。

ユーロドル 相場分析

ユーロドルも引き続き下目線です。先週引けにかけて日足で大陰線が出て売り圧力が高まりました。昨日は一旦反発を見せて下記日足チャートの黄色太枠水平エリアで再び反発。

画像をクリックすると拡大表示されます。

4h足で見るとちょうど売りたくなるエリアです。200SMAをバックに売っても良いかもしれません。私は1.10540と1.10670で売り玉中です。黄色太枠水平ラインを実体で明確に抜いてくれば損切りしたいと思います。

画像をクリックすると拡大表示されます。

ポンドドル 相場分析

ポンドドルも変わらず下目線です。下記週足で見ると直近かなりロングが溜まっているのが見て取れます。また週足200SMAを実体で抜いているようにも見えますが、FX特有のノイズが発生するエリアです。(ポンドは特にこのノイズが大きいです。)私は1.31049で売りポジションを保有中で現在含み損中ですが、こちらはスイングで入っており、なおかつ1.33000までの上昇も一応はシナリオに入れてます。ただ週足200SMAも揉み合いの末、一旦明確に抜いてくるようであれば半ロット損切りするなど対策したいと思います。仮に1.33000のエリアまで上がってくればここで本玉を検討したいと思います。

画像をクリックすると拡大表示されます。

下記日足チャートと4h足チャートです。

画像をクリックすると拡大表示されます。
画像をクリックすると拡大表示されます。

以上の根拠で本日はトレード予定を組んでおります( ^∀^)

本日もお忙しい中ブログをご覧いただきありがとうございました。
ツイッターもやっておりますので、良かったらフォローしてください^^
https://twitter.com/yyoshi71
今後とも本ブログを宜しくお願いします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました