【12/24】FX初心者向け 勝率UPするためのチャート分析

チャート分析
スポンサーリンク


こんにちは、ユージンです^^本日もドル円、ユーロドルの2銘柄を見ていきます( ^ω^ )ポンドドルはしばらくお休みします。よろしくお願いします。
またyoutubeの方でも今朝動画アップしてますので、動画でもよければ見てみてください^^「 【FX 10分相場解説 】2019/12/24 優位性のあるエントリーポイント解説 デイトレ

世間はクリスマスムード一色で相場は閑散としております。流動性低下の急騰急落にはご注意くださいね^^私も玉を持ったとしても短期的に決済していきたいと思います。

ドル円 相場分析

ドル円は大局下目線です。赤色下降平行チャネル上限付近にいるものの、年末年始の時期ということもあってほとんど値動きがありません。(昨日も約20pips前後)下記日足チャートになります。

画像をクリックすると拡大表示されます。

青線の上限、下限でレンジを組み始めており、その中でも値動きが小さくなってきており、三角保ち合いを形成してきている状況です。昨日の足も約20 pipsほどしか動いてなく、ほとんど値動きがない状態。

下記4h足になります。あえてトレードするなら、三角保ち合いを抜けるまでは上限、下限で短期的なトレードですかね。ただ上昇チャネルの中値で反発して陰線を見せてきているので、早々三角保ち合いムードから下落を強めてくる可能性もあるかもしれません。そうであれば、三角保ち合い下抜けからの反発を待ってのショートなんか優位性あるかもしれませんね。(可能性は低いですが。。)今の所はあまり取引する優位性を感じない相場です。

画像をクリックすると拡大表示されます。

ユーロドル 相場分析

ユーロドルも大局は下目線継続中です。下記日足の通り再び200SMAに頭を押さえつけられ、ピンク色下降平行チャネル内にインサイドしております。

画像をクリックすると拡大表示されます。

下記日足チャート拡大です。先週の下落幅が止まった黄色サポレジの重要水平線で下げ止まり、一旦反発の上昇調整を見せてきているような局面。緑色上昇チャネル中値、青色水平線エリア、4h足75SMAの上限を根拠に赤丸付近エリアで売り玉を検討したいところです。玉を仕込むかは日取りを見て決めたいですね。勝負したとしても、しばらくはスキャルピングなど短期的な決済メインです。

画像をクリックすると拡大表示されます。

下記4h足になります。赤丸エリアまでは待ち。上がってこなければ見送りって感じです。

画像をクリックすると拡大表示されます。
本日の目線まとめ

ドル円
売り目線 →三角保ち合い抜けてからが勝負。今の所は取引の優位性をあまり感じない相場です。

ユーロドル
売り目線 ドル円よりは取引しやすい相場。もう少し買い引きつけてからの売り玉勝負したいところ。

以上、年末年始であまりおすすめできない時期ですが、短期的なトレードをされる方は本日も頑張ってトレードしていきましょう( ^∀^)

本日もお忙しい中ブログをご覧いただきありがとうございました。
ツイッターもやっておりますので、良かったらフォローしてください^^
https://twitter.com/yyoshi71
今後とも本ブログを宜しくお願いします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました